HOME アフリカ BACK NEXT

サントメ・プリンシペ


地図 / 国旗
サントメ・プリンシペ地図 サントメ・プリンシペ国旗
国名
日本語名 サントメ・プリンシペ民主共和国
英語名 Democratic Republic of Sao Tome and Principe
コード ISO:ST/STP/678,NET:.st,IOC:STP
政府
政体 共和制
首都 サントメ,Sao Tome,5714人(1960)
独立年月日 1975年7月12日、ポルトガルより独立
国連加盟 1975年9月16日
在日公館 未設置
国民
人口 17万9506人(2011/7推計)
人口密度 179.33人/km2(2011推計)
人口増加率 2.052%(2011推計)
普通出生率 38.03人/1000人(2011推計)
平均寿命 63.11歳(2011推計)
人間開発指数(HDI) 0.488, 169ヵ国中127位(2010)
民族 バンツー系ファン族80%,バンツー系ブビ族15%,ポルトガル人との混血
言語 ポルトガル語(公用語),バントゥー諸語
宗教 キリスト教80%
地理
面積 1001km2(東京都の約半分)
地形 ギニア湾東部に浮かぶサントメ島とプリンシペ島、それに周辺の4つの小島からなる。カメルーンから南西にのびる海底山脈が突出したもので、2島とも火山島である。噴火口は火口湖になっている。
気候 高温多湿の熱帯海洋性気候で、大雨季(1〜6月)、乾季(7〜9月)、小雨季(9〜12月)の3つの季節に分かれている。
経済
国民総所得(GNI) 1億8519万2928米ドル(2009)
1人当たり所得(GNI/人) 1140米ドル(2009)
通貨単位 ドブラ,Sao Tome Dobra(STD)
為替レート 1米ドル = 18143.73ドブラ(2011/03/21)
産業 奴隷貿易が廃止された19世紀から、カカオのプランテーションが開拓された。今も輸出の85%を占める、典型的なモノカルチャー経済である。他にコプラ、ココナッツ、コーヒー、ヤシ油など栽培されるがいずれも商品作物である。このため食糧の大半を輸入に頼っており、自給用作物の栽培や水産業の振興が図られている。近年海底油田が発見された。


http://atlas.cdx.jp/nations/africa/saotome.htm - Copyright (c) 1998-2011 Atlas Study - (TOP)