HOME アフリカ BACK NEXT

赤道ギニア


地図 / 国旗
赤道ギニア地図 赤道ギニア国旗
国名
日本語名 赤道ギニア共和国
英語名 Republic of Equatorial Guinea
コード ISO:GQ/GNQ/226,NET:.gq,IOC:GEQ
政府
政体 共和制
首都 マラボ,Malabo,3万0418人(1983)
独立年月日 1968年10月12日、スペインより独立
国連加盟 1968年11月12日
在日公館 未設置(在中国大使館が兼轄)
国民
人口 66万8225人(2011/7推計)
人口密度 23.82人/km2(2011推計)
人口増加率 2.641%(2011推計)
普通出生率 35.43人/1000人(2011推計)
平均寿命 62.37歳(2011推計)
人間開発指数(HDI) 0.538, 169ヵ国中117位(2010)
民族 バンツー系ファン族83%,バンツー系ブビ族10%,コンベ族,ベレンゲ族
言語 スペイン語(公用語),ブビ語,ファン語
宗教 主にカトリック
地理
面積 2万8051km2(北海道の約3分の1)
地形 ギニア湾に浮かぶ火山島ビオコ島を中心とする島々と、大陸部のムビニ地区からなる。面積は大陸部が90%以上を占めるが、首都はビオコ島にある。
気候 高温多湿の熱帯雨林気候。年間降水量は2000〜3000mmで、年間を通して降雨があるが、3月と10月は特に多い。
経済
国民総所得(GNI) 83億9841万5700米ドル(2009)
1人当たり所得(GNI/人) 1万2420米ドル(2009)
通貨単位 CFA(中部アフリカ金融協力体)フラン,Communaute Financiere Africaine Franc(XAF)
為替レート 1米ドル = 462.2791 CFAフラン(2011/03/21)
産業 農業国でビオコ島のカカオとコーヒーの生産が中心であったが、恐怖政治を恐れたナイジェリア人労働者が帰国するなどして、生産量は激減。経済は破産状態になった。最近外国企業の協力で油田が開発され、輸出が急増している。大陸部では木材資源の開発が行われている。


http://atlas.cdx.jp/nations/africa/eq-guinea.htm - Copyright (c) 1998-2011 Atlas Study - (TOP)